2007年12月31日

【ケニア】大統領選 現職キバキ氏が再選

2007年12月30日、27日に投票が実施されたケニア大統領選挙で、同国選挙管理委員会は、与党「国家統一党(PNU)」候補で現職のムワイ・キバキ氏(76)が当選したと発表した。同氏は直ちに就任宣誓式を行い、2期目をスタートさせた。任期は5年。

しかし、最大野党「オレンジ民主運動(ODM)」候補のライラ・オディンガ党首(62)は、「不正があった」として敗北を認めていない。

オディンガ氏の支持基盤である首都ナイロビのスラム街などでは、キバキ大統領の再選に不満をもつ市民らによる暴動が発生し、同国西部では10人が死亡した。



posted by manekoto at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 選挙

【パキスタン】人民党 新党首にブット氏の長男

2007年12月30日、パキスタン人民党(PPP)の中央執行委員会は、暗殺されたブット党首の後継に、ブット氏の長男ビラワル氏(19)を指名し、ブット氏の夫アシフ・ザルダリ元環境相(51)を「共同総裁」とする新体制を決めた。

ビラワル氏は政治経験がなく、当面は共同総裁に指名された父ザルダリ氏が後見する。

また、同党執行部は、1月8日に予定されている総選挙に参加する方針を固めた。

posted by manekoto at 06:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政党

2007年12月30日

【香港】行政長官選 直接選挙導入は2017年から 中国全人代が承認

2007年12月29日、中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会は、香港の行政長官選挙で2017年に実施される次々回の選挙から直接選挙の導入を承認した。

現在の香港行政長官選挙は、業界団体などから選ばれた選挙委員による間接選挙。
香港の憲法に相当する基本法では、直接選挙実施を目指す方針が示されているが、明確な導入時期は記されていなかった。

posted by manekoto at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月29日

【イスラエル】オルメルト首相 入植住宅の建設許可停止を命令

2007年12月28日、イスラエルのオルメルト首相は、ヨルダン川西岸への入植住宅の新規建設許可停止を建設省に命じていたことが明らかになった。同日のイスラエル軍のラジオ放送が伝えた。

パレスチナ自治政府との和平交渉における、問題拡大の予防的措置とみられる。
posted by manekoto at 08:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政府

【パキスタン】ブット氏暗殺の翌日

暴動
2007年12月27日夜から、パキスタン南部のカラチをはじめとして、東部パンジャブ州のラホールや北西部のペシャワルなど少なくとも7都市で暴動が相次ぎ、28日未明まで全国で14人が死亡した。
これを受け、南部シンド州治安当局は、暴徒を銃撃する権限を与えられた。

葬儀
28日早朝、ブット元首相の家族は、滞在先のアラブ首長国連邦(UAE)のドバイから急遽イスラマバードに帰国し、ブット氏の遺体を地元である南部シンド州に運んだ。午後には、同州ラルカナ近郊で葬儀が行われ、遺体は1979年に軍事政権に処刑された父ズルフィカル・アリ・ブット元首相ら先祖が眠る霊廟に埋葬された。

周辺国
インドの国境警備隊は厳戒態勢に入った。パキスタンの不安定な情勢が国境を越えて波及し、インド国内で過激派勢力の活動が活発になるのを警戒した措置とみられる。

首謀者
パキスタン内務省報道官は28日、国際テロ組織アルカイダの関与を指摘した。アルカイダの幹部が部下に対して暗殺をたたえた会話を傍受、録音していたことを明らかにした。

格付け
格付け会社のムーディーズ、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)とも、パキスタンのソブリン格付け(国自体に対する格付け)をブット氏暗殺後も変更していないが、今後政情が不安定になるようなら引き下げることを示唆。

市場
金、原油が上げ、ドルが下落。
27日のCOMEX金先物2月限は、一時1オンス=835.50ドルまで上昇し、2.30ドル高の831.80ドルで取引を終了。また、NYMEX(ニューヨーク・マーカンタイル取引所)原油先物2月限は、一時97.79ドルまで上昇し、0.65ドル高の96.62ドルで引けた。(ブット氏暗殺に加え、米原油在庫の予想以上の減少と、トルコ軍によるPKK掃討などによる地政学的緊張も材料)

動画を見る
posted by manekoto at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | テロ

【韓国】イラク派兵1年間延長案を承認 国会

2007年12月28日、韓国国会の本会議は、2007年末に撤収する予定だったイラク駐留韓国軍部隊の派兵期間を2008年末まで1年間延長する法案を賛成多数で承認した。

2007年末までに約600人が撤収し、規模を縮小した約650人の部隊が2008年末まで任務を遂行する。

盧武鉉大統領は10月、米国からの強い要請を受け、イラク駐留部隊の派兵期間を1年間延長する意向を表明し、派兵延長同意案を国会に提出していた。

posted by manekoto at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月28日

【ナイジェリア】パイプライン火災 45人が死亡

2007年12月25日、ナイジェリアの首都ラゴス近郊の石油パイプラインで火災が発生し、少なくとも45人が死亡した。ナイジェリア当局者は、住民が地中のパイプラインから原油を盗み取ろうとしたところ引火したとしている。

現場の地面には、住民がパイプラインをめがけて掘ったとみられる穴が開いており、それを囲むようにサッカー場ほどの草地が消失。黒こげのバケツや燃料缶が散乱していた。
posted by manekoto at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

【ベトナム】鳥インフルエンザ 4歳の男児が死亡

2007年12月27日、ベトナム保健省は、北部ソンラ省に住む4歳の児童が、高毒性の鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)に感染し、12月中旬に死亡したと発表した。

ベトナムの鳥インフルエンザ感染による死者は47人となり、インドネシアの94人に次いで世界2位。
posted by manekoto at 08:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感染

【タイ】最高検 タクシン前首相帰国なら即逮捕

2007年12月27日、タイ最高検察庁のサンパン国際局長は、タクシン前首相について「帰国すれば、警察が汚職防止法違反容疑で即座に逮捕する」と語った。

また、同局長は、「(タクシン前首相を支持する「国民の力党」が)政権を握ることになっても、前首相に関する司法手続きには影響しない」と述べた。

タイ最高検は2007年6月、国有地を不正取得したとしてタクシン前首相夫妻を汚職防止法違反罪で起訴。8月に夫妻が初公判に出廷しなかったため、最高裁判所が2人の逮捕状を発行した。
また、別の捜査機関である特別犯罪捜査局も、証券取引法違反容疑で同夫妻の逮捕状を取っている。
posted by manekoto at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判・司法

【チャド】児童誘拐容疑 仏人活動家に強制労働8年の判決

2007年12月26日、ダルフール紛争の孤児を救済する名目でチャドの児童ら103人を欧州に連れ出そうとした非政府組織(NGO)のメンバーらがチャド当局に逮捕された問題で、チャドの裁判所は、フランス人の活動家に強制労働8年の判決を言い渡した。

判決を受けたのはフランスのNGO「ゾーイの箱船」のメンバーら6人。
チャドの裁判所は、実際には保護者のいるチャド人の子供を、「ゾイの箱船」がダルフール紛争に伴うスーダンの孤児と偽って国外に移送しようとしたと断定した。
posted by manekoto at 08:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判・司法

【国連安保理】ブット氏暗殺を非難 議長声明を採択

2007年12月27日、国連安全保障理事会は、パキスタンの野党指導者で元首相のベナジル・ブット氏が暗殺されたことを受けて緊急会合を開き、事件を「最も強い表現で非難する」との議長声明を全会一致で採択した。

議長声明は、ブット氏に哀悼の意を表明し、「全パキスタン国民に自制を発揮し、国の安定を維持するよう求める」と呼び掛けた。

posted by manekoto at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国連

【パキスタン】ブット元首相暗殺

2007年12月27日、パキスタンの首都イスラマバード郊外にあるラワルピンディで、野党「パキスタン人民党(PPP)」党首のベナジル・ブット元首相が、選挙集会後に銃撃され死亡した。ブット氏を銃撃した男は直後に自爆し、少なくとも20人が死亡した。

ブット氏は選挙演説を終え車で会場を出ようとしたところ、男が同氏に向け数発発砲。その後、男は所持していた爆弾を爆発させた。ブット氏は首と胸を打たれて死亡した。

ラワルピンディでは同日、野党指導者シャリフ元首相が参加を予定していた政治集会でも発砲事件があり、党関係者4人が死亡した事件が発生している。

この事件を受け、国連安全保障理事会は27日正午から緊急会合を開催。

<この事件に対する各国の反応>
日本:
「公正な選挙が行われると期待していたが、暴力で物事を解決しようというのは言語道断だ。強く非難する」
「悲劇を乗り越えてぜひ公正な選挙を実施し民主化の道を歩んでもらうことを強く希望する。日本もパキスタンの民主化を応援したい」(高村外相)
米国:
「パキスタンの民主主義を妨害しようとする過激派による卑劣な行為を強く非難する」(ブッシュ大統領)
「和解や民主化の進展を台無しにしようとする勢力がいることを示している」(国務省当局者)
EU:
「冷酷なテロ攻撃を強く非難する」「パキスタンが民主的な文民統制への復帰へ向け、軌道を外れることがないよう望む」(バローゾ欧州委員長)
ロシア:
「テロ行為を強く非難する」(外務省カミーニン報道官)
英国:
「元首相は帰国のリスクを承知していた。民主的プロセスを妨害しようとする過激グループの試みは成功しないだろう」(ミリバンド外相)

動画を見る
posted by manekoto at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件

【米国】2008年度包括歳出法が成立

2007年12月26日、米国のブッシュ大統領は、2008会計年度(2007年10月-2008年9月)の包括歳出法案に署名し、同法が成立した。

歳出総額は5500億ドル。
イラクとアフガニスタンの戦費700億ドルが盛り込まれている。

また、大統領は同日、富裕層の課税逃れを防ぐために導入した「代替ミニマム税(AMT)」について、課税対象が中所得層に広がるのを暫定的に回避する法案と、12月末で期限が切れるテロ保険法を7年間延長する法案にも成立した。

タグ:米国 予算
posted by manekoto at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政府

【セルビア】コソボ独立反対決議 承認国との外交関係見直す

2007年12月26日、セルビア国民議会は、コソボ自治州の独立に反対する決議案を賛成多数で採択した。

決議には、「コソボ独立を承認する国家とは外交を含むすべての関係を見直す」との内容が盛り込まれ、「安定化・連合協定(EU加盟の予備協定)を含むセルビアが締結するすべての国際協定は、セルビアの主権や領土一体性を守るものである必要がある」として、欧州連合(EU)や北大西洋条約機構(NATO)への加盟を拒絶する可能性も示唆している。

posted by manekoto at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月27日

【インド】ヒンズー教徒のデモが暴動に発展 26人が死傷

2007年12月24-26日、インド東部のオリッサ州中部カンダマル地区で、ヒンズー教至上主義団体によるデモが、キリスト教会や州政府閣僚の自宅などを焼き打ちする大規模な暴動に発展した。25日には地区の4つの町で夜間外出禁止令が敷かれ、26日までに1人が死亡、25人が負傷した。

ヒンズー教原理主義組織「世界ヒンズー協会(VHP)」の指導者が何者かに襲撃されたのが発端。
VHPが抗議デモを組織したところ、一部が暴徒化し、キリスト教会12カ所のほか、キリスト教組織運営の孤児院も破壊された模様。
posted by manekoto at 06:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 治安

【インドネシア】鳥インフルエンザで女性死亡 死者94人に

2007年12月26日、インドネシア保健省は、ジャカルタ西郊のチェンカレンに住む24歳の女性が強い毒性を持つ鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)に感染し、死亡したことを明らかにした。
インドネシアでの鳥インフルエンザ感染による死者は94人となり、世界最多を更新した。
posted by manekoto at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感染

【米国】サンフランシスコ動物園でトラが脱走 来園者を襲い3人が死傷

2007年12月25日午後5時ごろ、米国カリフォルニア州のサンフランシスコ動物園で、トラ1頭が檻から逃げ出した。トラは来園者を襲い、1人が死亡、2人がけがをした。駆けつけた警官により、トラは園内で射殺された。

檻の中には4頭のトラがいたが、残りの3頭は檻から出なかったという。

動画を見る
posted by manekoto at 06:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事故

【インドネシア】豪雨による地すべりで 計61人死亡

2007年12月26日、インドネシアの中ジャワ州カランアニャル県で、豪雨による大規模な地すべりが9カ所で発生した。少なくとも61人が死亡し、数十人が土砂にのみ込まれるなどして行方不明となっている。

同県一帯では、25日から12時間以上連続して激しい雨が降っていた。
他にも、インドネシア各地ではここ数日、豪雨や洪水で住宅が倒壊したり浸水するなどの被害が発生していた。

動画を見る
posted by manekoto at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 災害

【韓国】李次期大統領の疑惑究明法公布を閣議決定

2007年12月26日、韓国の盧武鉉政権は閣議で、李明博次期大統領の株価操作関与疑惑を特別検察官に捜査させる真相究明法案を、原案通り公布することを決定した。

28日にも正式公布され、2008年1月中旬にも捜査が開始される見通し。
特別検察官は、盧大統領が民間人から任命する。

タグ:韓国 李明博
posted by manekoto at 05:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政権

【アフガニスタン】EUと国連の職員を国外退去 タリバンと接触で

2007年12月25日、アフガニスタン政府は、同国に駐在する欧州連合(EU)職員のアイルランド人と国連職員の英国人に対し、同国の安全を脅かしたとして48時間以内に国外退去するよう命じた。

最近2人が、南部ヘルマンド州ムサカラ地区で旧支配勢力タリバンと接触したことが理由とみられる。

一方、国連の報道官は、2人は、12月半ばまで同地を訪れただけで、タリバンとの接触を否定している。国連とEUは、2人の国外退去処分の取り消しを求め、アフガン政府に働きかけている。

動画を見る
posted by manekoto at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外交

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。