2008年01月01日

【エジプト】鳥インフルエンザで女性死亡 18人目

2007年12月31日、エジプト保健省は、北部メヌフィーヤ県の36歳の女性が鳥インフルエンザ(H5N1型)のため死亡したと発表した。同国では30日にも北部マンスーラの病院で25歳の女性が死亡している。同国の鳥インフルエンザによる死者は、今冬に入ってから3人目で、累計18人となった。



posted by manekoto at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感染
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。