2008年01月01日

【ネパール】共産党毛派が暫定政権復帰

2007年12月31日、2007年9月にネパール暫定政府を離脱した共産党毛沢東主義派の4閣僚は、同派が共和制導入などで暫定政府と合意に達したのを受け同政府に復帰した。

復帰したのは情報・通信、地方開発、公共事業計画、女性・子供・社会福祉担当の各相。
8月に暫定政府を離れていた毛派出身の森林・土壌保全相も共に復帰した。



posted by manekoto at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政権
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。