2007年12月30日

【香港】行政長官選 直接選挙導入は2017年から 中国全人代が承認

2007年12月29日、中国の全国人民代表大会(全人代)常務委員会は、香港の行政長官選挙で2017年に実施される次々回の選挙から直接選挙の導入を承認した。

現在の香港行政長官選挙は、業界団体などから選ばれた選挙委員による間接選挙。
香港の憲法に相当する基本法では、直接選挙実施を目指す方針が示されているが、明確な導入時期は記されていなかった。



posted by manekoto at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月29日

【韓国】イラク派兵1年間延長案を承認 国会

2007年12月28日、韓国国会の本会議は、2007年末に撤収する予定だったイラク駐留韓国軍部隊の派兵期間を2008年末まで1年間延長する法案を賛成多数で承認した。

2007年末までに約600人が撤収し、規模を縮小した約650人の部隊が2008年末まで任務を遂行する。

盧武鉉大統領は10月、米国からの強い要請を受け、イラク駐留部隊の派兵期間を1年間延長する意向を表明し、派兵延長同意案を国会に提出していた。

posted by manekoto at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月28日

【セルビア】コソボ独立反対決議 承認国との外交関係見直す

2007年12月26日、セルビア国民議会は、コソボ自治州の独立に反対する決議案を賛成多数で採択した。

決議には、「コソボ独立を承認する国家とは外交を含むすべての関係を見直す」との内容が盛り込まれ、「安定化・連合協定(EU加盟の予備協定)を含むセルビアが締結するすべての国際協定は、セルビアの主権や領土一体性を守るものである必要がある」として、欧州連合(EU)や北大西洋条約機構(NATO)への加盟を拒絶する可能性も示唆している。

posted by manekoto at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月21日

【ウルグアイ】5年以上同居の同性愛カップルも夫婦扱いへ

2007年12月20日、ウルグアイの立法議会は、同性愛のカップルに夫婦と同等の権利と義務を与える法案を可決した。バスケス大統領が署名すれば発効する。

法案では、5年以上同居している同性愛および異性愛のカップルが対象で、家庭裁判所に届け出れば一般の夫婦と同様の社会保障や年金を受ける権利が生じる。相互扶助や、離別した際の財産分与などの義務も発生する。また、カップルのどちらかが死亡した際に相手の財産を相続する権利も生じる。
posted by manekoto at 08:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

【米国】対テロ戦費700億ドル 下院承認

2007年12月19日、米下院は本会議で、対テロ戦費(イラク戦争を含む)として約700億ドルの支出を含む、総額5500億ドルの2007年度の包括歳出法案を可決した。上院は通過済み。
posted by manekoto at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月20日

【米国】下院 テロ保険法の7年間延長で可決

2007年12月18日、米下院は本会議で、12月末に期限が切れるテロ保険法を7年間延長する法案を賛成多数で可決した。上院は可決済み。ブッシュ大統領の署名を経て正式に成立する。

テロ保険法は、政府が保険金の支払いを支援する代わりに、米国内の損害保険会社にテロ保険の引き受けを義務付けている。
posted by manekoto at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月19日

【ウクライナ】議会 ティモシェンコ首相を任命

2007年12月18日、ウクライナ最高会議は、ユリヤ・ティモシェンコ元首相を新内閣の首班として承認した。

ティモシェンコ氏の首相任命投票は11日にも行われたが、そのときは過半数に1票足りず、否決された。(記事

今回の投票では、賛成が226票で過半数を1票上回った。

posted by manekoto at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月15日

【スイス】閣僚信任投票 ブロハー司法警察相落選

2007年12月12日、スイス連邦議会が上下両院合同会議で実施した閣僚(連邦参事)の信任投票で、国民党のクリストフ・ブロハー司法警察相が、同じ国民党の女性議員ビドマーシュルンプフ氏に敗れ、落選した。他の6人の閣僚はすべて再任された。

スイスの大統領・副大統領人事は、閣僚による1年交代の輪番制で、ブロハー氏は2008年に副大統領、2009年に大統領に就任する予定だったが、左派・中道勢力が極右政策を先導してきた同氏の大統領就任阻止に向けて動いたと見られる。
タグ:スイス
posted by manekoto at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

【米国】包括エネルギー法案 増税措置を削除して上院で可決

2007年12月13日、米上院は同日の本会議で、自動車の燃費規制強化など盛り込んだ包括エネルギー法案を可決した。賛成86、反対8。

6日に下院では、石油業界への優遇税制の廃止を盛り込んだ法案を可決していたが(記事)、上院では増税措置を削除して法案が可決した。下院でも近く再議決される見通しで、大統領は下院も通過すれば署名する意向を表明したため、法案成立の可能性は大きい。

同法案は、2020年までに自動車の燃費基準を燃料1ガロン当たり35マイルに引き上げる措置が盛り込まれている。現行法では乗用車、多目的スポーツ車を含む小型トラック類で燃費基準が異なっているが、これを一律35マイルに引き上げる。
posted by manekoto at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月13日

【ウクライナ】ティモシェンコ氏の首相任命 1票足りず否決

2007年12月11日、ウクライナ最高会議(定数450議席)は、ユリヤ・ティモシェンコ元首相の首相任命投票を行い、賛成225票で過半数に1票足りず、否決された。同氏側は再投票の実施を求めている。

posted by manekoto at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月08日

【米国】上院委 排出権取引導入法案を可決

2007年12月5日、米上院の環境公共事業委員会は、地球温暖化ガスの削減を義務づける「米国気候安全保障法案」を可決した。賛成11、反対8。

事業所ごとに温暖化ガスの排出枠を割り当て、排出権取引を導入し過不足を売買する。

米国で排出権取引を導入する法案が連邦議会の委員会を通過するのは初めて。
posted by manekoto at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

【レバノン】軍司令官の大統領選出で与野党合意 選出は11日に再延期

2007年12月6日、レバノンの与野党は、11月23日から空席となっていた大統領に、中立的立場の候補者として国軍のスレイマン司令官を選出することで合意した。

ただし、ベリ国会議長の報道官は7日、同日に予定していた大統領選出の国会を11日に再延期すると発表した。公務員の大統領選出馬を退官後も一定期間禁じている憲法の改正が必要となることから、与野党の事前調整が難航しているため。

posted by manekoto at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

【米国】下院本会議 自動車燃費規制強化を盛り込んだ法案可決

2007年12月6日、米下院本会議は、自動車の燃費規制の強化や代替エネルギーの利用拡大を盛り込んだ包括的なエネルギー法案を可決した。賛成235、反対181。

法案は燃費基準を2020年までに40%高めることや、ガソリンに代わるエネルギーとしてエタノールの利用を現在の約5倍に増やす規定が含まれている。

ブッシュ大統領は石油業界への優遇税制の廃止を含んでいることに反発しているため、上院を通過しても拒否権が発動される可能性が高い。

posted by manekoto at 08:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年12月01日

【ウクライナ】親欧米2党の連立が正式に決定

2007年11月29日、9月末の議会選挙以来連立交渉が長引いていたウクライナのユーシェンコ大統領とティモシェンコ元首相がそれぞれ率いる親欧米二党による連立が正式に決まった。

両党の227人の議員が連立に賛同し、同日開いた合同会議で合意書に署名した。
ティモシェンコ氏を首相候補とし、議会議長は大統領派から選出する見通し。

両党は議会選後に連立協議を続けてきたが、大統領派の一部からティモシェンコ氏の首相就任に反発が出ていた。

首相と議会議長の承認には 226票が必要となるが、連立両党は227人で、わずか1議席上回るだけで、不安定な政局運営を余儀なくされる。
タグ:ウクライナ
posted by manekoto at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

【レバノン】新大統領選出さらに延期 12月7日に

2007年11月29日、レバノンのベリ国会議長の報道官は、30日に予定していた新大統領選出の国会を12月7日に再延期すると発表した。

11月24日のラフード前大統領の任期切れによる辞任以降、大統領の空席状態がさらに継続する。

一方では、与野党ともに中立系統一候補として国軍のスレイマン軍司令官を推す方向で調整が進んでいる。

posted by manekoto at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年11月30日

【カナダ】下院 従軍慰安婦問題で日本に謝罪を求める動議を採択

2007年11月28日、カナダ下院は、日本政府が第二次大戦中の従軍慰安婦問題で旧日本帝国軍の関与に全面的に責任を取り、公式謝罪することを求める動議を全会一致で採択した。

動議は中国系の野党議員が提出した。
法的拘束力はない。

動議には戦後日本の国際平和への貢献や日本とカナダの両間関係の重要性が盛りこまれており、対日関係への配慮も示されている。

慰安婦問題に対する謝罪要求決議は、2007年7月に米国連邦議会下院が、2007年11月にオランダ議会第二院(下院)が、それぞれ採択している。

posted by manekoto at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議会

2007年11月17日

【パキスタン】下院が解散 選挙管理内閣発足

2007年11月15日深夜、パキスタン国民議会(下院)が、5年の任期満了で解散した。ムハンマドミアン・ソームロ上院議長は、ムシャラフ大統領によって暫定首相に任命され、翌16日選挙管理内閣が発足した。

posted by manekoto at 08:47 | TrackBack(0) | 議会

2007年11月11日

【オランダ】下院 慰安婦問題で対日非難決議を採択

2007年11月8-9日、オランダ下院本会議は、第二次世界大戦中の従軍慰安婦問題で、日本政府の対応を非難し、元慰安婦の女性らへの謝罪、賠償などを求める決議案を全会一致で採択した。
posted by manekoto at 06:48 | TrackBack(0) | 議会

2007年11月08日

【米国】ヤフー首脳が謝罪 下院外交委公聴会

2007年11月6日、米下院外交委員会の公聴会で、米ヤフーのマイケル・キャラハン上級副社長は、中国人記者が国家機密とする情報をインターネットで公開したとして2004年に逮捕された問題で、中国当局の捜査内容を一部の幹部が把握していたことに関して謝罪した。

また、ジェリー・ヤン最高経営責任者(CEO)は、逮捕された中国人記者の母親に対して謝罪した。

下院外交委は、2006年2月に開催された公聴会でヤフーが虚偽の証言をした疑いがあるとして、ヤンCEOと法務担当者のキャラハン上級副社長を、6日に開催した公聴会に召喚した。ヤフーは前回の公聴会では「情報提出を求めた中国当局の捜査内容を知らなかった」としていたが、その後に一部の幹部が捜査内容を把握していたことが判明したことで、偽証の疑いをもたれている。

キャラハン氏は「(捜査内容の把握という)追加情報を2006年10月に得た直後に報告しなかったことを謝罪する」と語った。

ヤンCEOは記者の母親に対し「一個人として謝罪する」と述べた。

国家機密とされる情報をインターネットで公開した容疑で、2004年に逮捕された中国人記者の身元が、米ヤフーが中国当局に提供した情報で判明したとされる問題。
posted by manekoto at 08:51 | TrackBack(0) | 議会

2007年11月03日

【米国】上院小委員会 温暖化ガス削減義務化法案を可決

2007年11月1日、米上院の環境公共事業委員会の小委員会は、二酸化炭素(CO2)などの温暖化ガスの削減を義務化する法案を可決した。賛成4、反対3。

今回可決されたのは、上下両院で10本以上提出されている温暖化ガス削減関連法案のうち、民主党系無所属のリーバーマンと共和党のウォーナー両議員によってまとめられた「米国気候安全保障法案」。

法案は発電所、石油の精製所、工場、自動車の燃料などを対象に削減を義務付け、産業部門での温暖化ガスを2050年までに2005年比で70%削減する。
米国全体では同時期に63%削減を目標としている。
事業所ごとに排出枠を割り当て、過不足を調整する排出権取引の枠組みも盛り込む。
海外との省エネ機器の貿易や森林保全などによる相殺も見込む。
posted by manekoto at 07:51 | TrackBack(0) | 議会

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。