2007年12月11日

【欧州・アフリカ】EU・アフリカ首脳会議が閉幕 EPAで合意至らず

2007年12月9日、リスボンで8日から開かれていた欧州連合(EU)とアフリカ諸国の首脳会議は、貿易拡大や民主化推進などを確認する「リスボン宣言」を採択し閉幕した。

ただ、EUとアフリカ・カリブ海・太平洋諸国(ACP)との間の貿易特恵協定が2007年末に期限切れとなることで、EU側が年内の合意を求めていた経済連携協定(EPA)の締結に向けた交渉で、両者の溝が埋まらず、合意には至らなかった。

2010年までの行動計画の主な骨子
(1)貿易拡大と経済関係深化
(2)エネルギー安全保障で対話を拡大
(3)気候変動への対応
(4)民主化と人権重視
動画を見る


posted by manekoto at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際会議

2007年12月09日

【国際会議】クラスター爆弾禁止を目指すウィーン会議閉幕

2007年12月7日、不発弾の爆発が一般市民に被害を与え人道上の問題になっているクラスター爆弾を巡り、製造および使用を禁止する条約づくりを目指す国際会議が、5日からオーストリアのウィーンで開かれ、3日間の日程を終えて閉幕した。

全面禁止を求めるノルウェー、オーストリアと、安全保障上の理由で不発率の低いタイプなどを対象から外すよう主張した日本、英国、ドイツなどとの対立が解けなかった。

有志国と非政府組織(NGO)が条約締結を目指す「オスロ・プロセス」での3回目の会議で、過去最多の138カ国が参加した。

クラスター爆弾大国の米国、ロシア、中国は不参加。
posted by manekoto at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際会議

【欧州・アフリカ】EU・アフリカ首脳会議開幕 経済協力強化

2007年12月8日、欧州連合(EU)とアフリカ諸国は、ポルトガルのリスボンで首脳会議を開いた。

首脳会議は7年ぶりで、経済協力の関係強化を協議した。

EUはインフラ整備で新たな資金・技術援助を打ち出した。また、経済連携協定(EPA)の締結に向けて交渉を進める。
また、EUは現在の年間200億ユーロの支援を2010年までに130億ユーロ積み増すと提案した。

EUは関係強化を通じ、アフリカ各国に急接近し資源外交を進める中国に対抗するのが狙い。

posted by manekoto at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際会議

2007年12月06日

【中東】イラン大統領の提案を精査 GCC首脳会議声明

2007年12月4日、カタールの首都ドーハで開かれていた湾岸協力会議(GCC)の首脳会議は、会議に初参加したイランのアハマディネジャド大統領が演説で示した、安全保障、経済協力の新たな協定締結や機関設立の提案に対し、ペルシャ湾岸地域の安全保障と安定のため「精査する」との声明を発表した。GCCがイランに対し前向きな声明を出すのは異例。

posted by manekoto at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 国際会議

2007年11月28日

【米国】中東和平国際会議が開幕

2007年11月27日、米国ワシントンD.C.郊外のアナポリスで、約50の国や機関が参加した中東和平国際会議が開かれた。

イスラエルとパレスチナは共同声明をまとめ、パレスチナ国家建設へ向けた和平交渉を7年ぶりに再開した。2008年末までに交渉を決着させるとした。

細部のテーマを話し合う「運営委員会」(作業部会)を設置し、12月12日に1回目の会合を開く。その後、双方の首脳は2週間に1度のペースで会談する。

会議の冒頭では、イスラエルのオルメルト首相とパレスチナ自治政府のアッバス議長とともに、米国のブッシュ大統領が壇上に上り、「共同声明」を読み上げた。

動画を見る
posted by manekoto at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際会議

2007年11月23日

【国際会議】ASEANとEUが首脳会議

2007年11月22日、東南アジア諸国連合(ASEAN)欧州連合(EU)は、シンガポールで首脳会議を開いた。自由貿易協定(FTA)交渉の促進や地球温暖化問題での協力などを盛り込んだ共同声明を採択した。

EUからは、議長国ポルトガルのソクラテス首相とバローゾ欧州委員長が出席。

posted by manekoto at 07:25 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年11月21日

【国際会議】ASEANと日中韓 金融や環境などで協力強化

2007年10月20日、日本・中国・韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)は、シンガポールで首脳会議を開き、今後10年間の経済、金融、環境、エネルギーなどを重点とした協力強化に向け「東アジア協力に関する第二共同声明」を採択した。

日中韓とASEANの協力体制の枠組みは1997年のアジア経済危機で誕生。
アジア経済危機から10年目を迎え、1999年の共同声明に続き、次の10年間の枠組みを決めた。
posted by manekoto at 07:25 | TrackBack(0) | 国際会議

【中国】ASEANと衛生や検疫で連携

2007年10月20日、中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国は、シンガポールで首脳会議を開き、衛生面と植物検疫について協力を進めることで合意した。製品の規格や生産方法、食品安全などについて情報共有や専門家の交流などの協力体制を築く。
タグ:中国 ASEAN
posted by manekoto at 07:24 | TrackBack(0) | 国際会議

【ASEAN】首脳会議 「ASEAN憲章」に調印 2015年までに経済共同体実現へ

2007年10月20日、東南アジア諸国連合(ASEAN)は、シンガポールで首脳会議を開き、加盟各国はASEAN初の基本法となる「ASEAN憲章」に調印した。また、2015年までに貿易・投資などを自由化し域内経済を一体化する「経済共同体」実現とその行程などを定めた「ASEAN経済共同体ブループリント(青写真)宣言」、域内の森林面積を2020年までに少なくとも1000万ヘクタール拡大する目標を掲げた環境保全に関する宣言や、地球温暖化抑制に関する宣言も採択された。

青写真によると、食糧、農業、森林製品の分野での一体化を優先。
域内の電力の相互融通、鉱物資源の共同開発、金融インフラ整備なども盛り込まれている。
域内貿易の輸入関税撤廃では加盟国の経済力に配慮し、先行加盟6カ国が2010年まで、他の4カ国は2015年までに実施する。

憲章では、「政治・安保」「経済」「社会・文化」の3つの柱で構成される共同体の運営規則を明文化した。また域内の人権を保護するための人権機構の新設を打ち出した。

憲章は、全加盟国の批准を経て発効するが、フィリピンのアロヨ大統領が「ミャンマーが民主主義に移行しない限り、我が国の批准は極めて難しい」と発言するなど、発効に向けては更なる困難も予想される。

タグ:ASEAN ASEAN憲章
posted by manekoto at 07:17 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年11月15日

【ASEAN】国防相会議 加盟国軍の協力強化で一致

2007年11月14日、シンガポールで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)の国防相会議は、加盟各国軍の間の実務的な協力強化などを盛り込んだ共同宣言を採択した。また、今回で3回目となる国防相会議の制度的位置付けを確認にする合意文書も採択した。
posted by manekoto at 07:58 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年11月14日

【英連邦】パキスタンに加盟資格停止を警告

2007年11月12日、英連邦はロンドンで閣僚級行動グループ(CMAG)会合を開き、パキスタンのムシャラフ大統領が10日以内に非常事態宣言を解除し憲法を回復しなければ、同国の加盟資格を停止する方針を決めた。
会議後、パキスタン情勢に「重大な懸念」を表明するとともに、大統領の軍籍離脱、政治犯の釈放、報道制限解除を求めた声明を発表した。

posted by manekoto at 08:46 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年11月05日

【イラク】安定化外相会議開催

2007年11月3日、関係国によるイラク安定化外相会議が、トルコのイスタンブールで開かれた。

武装組織「クルド労働者党(PKK)」のトルコに対するテロ攻撃を防止し、トルコとの緊張を緩和することで一致。

会議には、イラクの他、トルコ、イランなど周辺国、日米欧諸国などの主要国の外相級が参加。

posted by manekoto at 06:08 | TrackBack(1) | 国際会議

2007年10月26日

【NATO】非公式国防相会議 米国がアフガン増派を要請

2007年10月24日、北大西洋条約機構(NATO)は、オランダのノルトワイクで非公式国防相会議を開き、アフガニスタン問題を討議した。

米国は加盟国に増派を強く要請したが、欧州諸国は大規模増派に慎重な姿勢を示した。

増派を表明したのは加盟26カ国中、9カ国にとどまった。
未加盟のアルバニア、クロアチアなども小規模な増派を表明。

国際治安支援部隊(ISAF)を4万1000人規模に増強する計画に約3000人足りない。
posted by manekoto at 08:51 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年10月20日

【EU】新基本条約を採択

2007年10月19日未明、EU(欧州連合)は、リスボンで首脳会議を開き、EU憲法条約に代わる新しい基本条約を採択した。

新条約には、大統領職の創設、外交政策の共通化、政策決定の迅速化などが盛り込まれている。
2009年から新たな運営体制に移行する。

posted by manekoto at 07:37 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年10月08日

【旧ソ連】CSTO首脳会議 「平和維持部隊」創設で合意

2007年10月6日、旧ソ連の7カ国で構成する集団安全保障条約機構(CSTO)は、タジキスタンのドゥシャンベで首脳会議を開き、「平和維持部隊」創設で合意した。

旧ソ連域内を中心に平和維持活動を行う予定だが、域外への派遣も想定している。

米国によるミサイル防衛(MD)計画や北大西洋条約機構(NATO)拡大の動きに対抗する狙いもあるとみられる。
posted by manekoto at 07:18 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年09月30日

【米国】温暖化ガス排出国会議が閉幕 日本案を軸に具体化

2007年9月28日、米国が主催した地球温暖化ガス主要排出国による国際会議は、議長総括を発表して閉幕した。


  • 「先進国について拘束力のある中期目標を設定する」重要性を確認。

  • 長期目標に関しては、日本などが提唱する「2050年までの半減」案を軸に検討する方向。



次回の主要排出国会議は、12月にバリ島で開かれる国連の気候変動枠組み条約第13回締約国会議(COP13)の後に開くことで合意しており、フランスが主催国に名乗りをあげている。

【米国】温暖化ガス排出国際会議が開幕
タグ:地球温暖化
posted by manekoto at 05:56 | TrackBack(1) | 国際会議

2007年09月28日

【東南アジア】外相会議 ミャンマー情勢について討議

2007年9月27日、ASEAN(東南アジア諸国連合)の外相会議が、ニューヨークの国連本部で行われ、軍事政権による反政府デモの武力鎮圧で緊迫しているミャンマー情勢について討議した。

議長声明で、ミャンマーの軍事政権に対し、デモ隊への暴力の即時停止と、アウン・サン・スー・チーさんを含む政治犯の解放を要求した。
posted by manekoto at 06:46 | TrackBack(0) | 国際会議

【米国】温暖化ガス排出国際会議が開幕

2007年9月27日午前、地球温暖化ガスの主要排出国16カ国と欧州連合(EU)をによる国際会議が、ワシントンの米国務省で開幕した。28日までの2日間の日程。

京都議定書が期限切れとなる2013年以降の国際合意の枠組みや、温暖化ガスの長期削減目標について協議する。
タグ:地球温暖化
posted by manekoto at 06:44 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年09月20日

【核問題】ウィーンでCTBT発効促進会議

2007年9月17-18日、オーストリアのウィーンで包括的核実験禁止条約(CTBT)発効促進会議が2日間にわたって開催された。CTBTを批准していない10カ国に対し早期批准を促す最終宣言を採択した。
posted by manekoto at 05:19 | TrackBack(0) | 国際会議

2007年09月14日

【欧州】8カ国外相がグルジア支援会議

2007年9月13日、バルト三国やポーランド、スウェーデンなどEU(欧州連合)加盟8カ国の外相は、リトアニアの首都ビリニュスでグルジアを支援する会議を開いた。

会議は「グルジアの友人による新たなグループ」として開き、参加国は旧ソ連の支配を受けた中東欧諸国が中心。

グルジアのNATO加盟や欧州との経済関係強化への支援を確認する。

また、グルジアに対し交通網遮断などの圧力や、8月のミサイル着弾問題でグルジアとの緊張を高めているロシアを牽制するのが狙い。
posted by manekoto at 07:45 | TrackBack(0) | 国際会議

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。