2007年12月05日

【米国】草食恐竜の筋肉化石を発掘

2007年12月3日、米国ノースダコタ州で、筋肉など柔組織も含んだ恐竜の化石が発掘された。
推定6700万年前の白亜紀後期に生きた草食恐竜ハドロサウルス(全長12メートル)の体の一部とみられる。骨格以外の柔組織を含む恐竜化石発掘は極めて珍しい。

恐竜の動作解明につながるとして注目を集めている。


posted by manekoto at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・学問

2007年12月04日

【中国】浙江省で4300年以上前の古代都市跡が発見

2007年12月3日、中国共産党機関紙「人民日報」は、中国浙江省杭州市郊外の「良渚遺跡」から、少なくとも4300年以上前のものとみられる古代都市跡が発見されたと報じた。

専門家は「考古学的な意義は、河南省安陽の殷墟(甲骨文字の出土で有名)の発見に劣らないもの」としている。
一部では「中国最古の王朝となるかもしれない」との見方も出ている。
posted by manekoto at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・学問

2007年11月22日

【米国】ゴミ置き場で発見された名画が105万ドル

2007年11月20日、米国ニューヨーク市内のゴミ置き場で発見されたメキシコの画家タマヨの代表作「トレス・ペルソナヘス」が、同市で開催されたサザビーズのオークションに出品され、予想価格を上回る約105万ドルで落札された。

この作品は、1987年に盗難に遭い、2003年に道路脇のゴミ置き場に捨てられているのを発見された。発見者の女性は作品の価値を知らなかったが、2007年5月にインターネットで調べたところ、これまでの経緯を知り、持ち主に返還した。
posted by manekoto at 07:34 | TrackBack(0) | 文化・学問

2007年10月16日

【ノーベル賞】経済学賞にハーウィックス氏ら米経済学者3人

2007年10月15日、スウェーデン王立科学アカデミーは、2007年のノーベル経済学賞をレオニド・ハーウィックス氏(Leonid Hurwicz 90 ミネソタ大学名誉教授)、エリック・マスキン氏(Eric Maskin 56 プリンストン高等研究所教授)、ロジャー・マイヤーソン氏(Roger Myerson 56 シカゴ大学教授)の米国人経済学者3人に授与すると発表した。受賞理由は「最適な資源配分に至る制度設計を分析した『メカニズムデザイン理論』を確立したことに対する顕著な功績」。

メカニズムデザイン理論は、ハーウィックス氏が基礎を構築し、マスキンとマイヤーソンの両氏が発展させた。
タグ:ノーベル賞
posted by manekoto at 08:49 | TrackBack(0) | 文化・学問

2007年10月13日

【ノーベル賞】平和賞に米国のゴア前副大統領とIPCCに

2007年10月12日、ノルウェーのノーベル賞委員会は、2007年のノーベル平和賞を、米国のアル・ゴア前副大統領(Albert Arnold Gore, Jr.)と国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC:Intergovernmental Panel on Climate Change)に授与すると発表した。地球温暖化対策の重要性を訴えた活動が評価された。
posted by manekoto at 07:07 | TrackBack(0) | 文化・学問

2007年10月12日

【ノーベル賞】文学賞に英国のドリス・レッシング氏

2007年10月11日、スウェーデン・アカデミーは、2007年のノーベル文学賞を英国の女性作家ドリス・レッシング氏(87 Doris Lessing)に授与すると発表した。授賞理由は「懐疑と情熱、構想力をもって、分断された文明を詳細に叙述した」。
タグ:ノーベル賞
posted by manekoto at 07:56 | TrackBack(0) | 文化・学問

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。